お知らせ イベント 子育てインフォメーション 学校インフォメーション 食育 地域情報 よくある質問

現在の位置:ホーム イベント > ESDを知ろう! 12/14研修会開催

最終更新日: 2017年12月6日(水曜日) 17時45分  コンテンツID: 3-28-7395-10931   印刷用ページ

ESDを知ろう! 12/14研修会開催

開催期間: 2017年12月14日(木曜日)

情報発信元 交流定住推進課

地域づくりに関わっている皆さん。ご参加ください。

ESD(イー・エス・ディー)やSDGs(エス・ディー・ジーズ)っていう言葉を聞いたことがありますか。

わたしたちの回りのさまざまな課題について、自らの問題として捉え、一人ひとりが自分にできることを考えて実践すること、そのための教育や目標のことです。ピンとこないESDやSDGsの考えについて、スッキリする研修会を開催します。地域づくりや、さまざまな市民活動に参加している皆様、これからとても大切なキーワードとなりますので、ぜひご参加ください。

日時:平成29年12月14日(木)9:00〜12:00
場所:久世公民館大ホール
講師:一般社団法人イマココラボ 事業統括ディレクター 鈴木宏和氏
定員:40名程度
内容:個人と組織の意識変容を支援している「イマココラボ」から講師を派遣し、ESD/SDGs の本質をカードゲームなどを通して理解できる研修会です。
詳しくは添付のパンフレットをご覧ください。

申し込み先 交流定住推進課 0867-42-1179



■ESD(イー・エス・ディー:持続可能な開発のための教育)
ESD とは、世界の人々や、地球上の生き物、そしてこれから先の未来のことも考えて、みんなが幸せに暮らしていける社会にするために、私たち一人ひとりが気づき、主体となってできることを考え、行動するための学びです。ESD では、「全ての場が学び場」で「全ての人が学ぶひと」になります。国連で提唱された考えかたで、日本でも文科省や環境省などによる関係省庁連絡会議が設置され推進されています。

■SDGs(エス・ディー・ジーズ:持続的な開発のための17 の目標)
2015 年9月の国連サミットで全会一致で採択された2016 年から2030 年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するたための17 のゴールと169 のターゲットから構成され、地球上の誰一人取り残さないことを誓っています。発展途上国のみならず先進国でも取り組むべきユニバーサルなものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

[ ご案内 ]

期間 2017年12月14日(木曜日)
時間 9:00〜12:00
場所 久世公民館
対象 真庭市民
定員 40名程度
料金 無料
申込み情報 12/11(月)までに交流定住推進課(電話42-1179)まで

最終更新日: 2017年12月6日(水曜日) 17時45分 コンテンツID: 3-28-7395-10931  印刷用ページ

情報発信元

交流定住推進課 (3F)

住所: 719-3292 岡山県真庭市久世2927-2

電話番号: 0867-42-1179

くわしいご紹介