ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > 成長別 > 小学生・中学生 > 平成30年度全国学力・学習状況調査の真庭市結果概要について

本文

平成30年度全国学力・学習状況調査の真庭市結果概要について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0002706 更新日:2019年12月12日更新

平成30年度全国学力・学習状況調査 真庭市結果概要

平成30年度全国学力・学習状況調査真庭市結果の概要をお知らせします。

学校・家庭・地域の絆で、確かな学力を育むサイクルを創造する!

 平成30年度全国学力・学習状況調査の結果が公表されました。本調査の目的は、以下の通りです。

  1. 義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から、全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し、教育諸施策の成果と課題を検証し、その改善を図る。
  2. 学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てる。
  3. このような取組を通じて、教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する。
     上記の目的をよりよく達成するためには、学校・保護者・地域が成果や課題を共有し、確かな学力を育む取組を推進する必要があります。そこで、真庭市小中学校の結果概要を公表します。
    • 調査実施日 平成30年4月17日(火曜日)
    • 真庭市の実施状況
      • 小学校:21校 (361人)
      • 中学校:6校(347人)

詳細は別添「平成30年度全国学力・学習状況調査 真庭市結果について」をご覧ください。

関連書類

平成30年度全国学力・学習状況調査真庭市結果について[PDFファイル/969KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)