ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > 施設・学校別 > 小学校 > 川上小 2つの児童集会

本文

川上小 2つの児童集会

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0032151 更新日:2020年7月10日更新

サマーカップin川上

 7月3日金曜日、運営委員会が企画してくれた児童集会「サマーカップin川上」をしました。

 「みんな なかよく!」をめあてに、縦割り班にわかれて、「クイズ」「増えしりとり」「ボール転がし」などを楽しみました。どれも、得点が入ることになっていて、得点の合計を競いました。1年生から6年生まで、みんなが楽しめることを考えるのは、なかなかたいへんですが、工夫がいろいろなところに見られました。

 運営委員会の児童は自分の分担されたところで、各班が来るのを待っていました。ひと班終わるごとに、ルールや方法の説明の仕方がうまくなっていくのがわかりました。相手のことをよく考えてあげているなあと感心しました。

クイズ 説明中 真剣です

 

健康集会

7月9日木曜日、健康委員会の企画で「健康集会」が開かれました。

健康委員のみんなで考えて作った「コロナウイルスに負けるな」という内容の劇を披露してくれました。

コロナーとコロタイジャー ソーシャルディスタンス コロナをたいじ

悪いコロナーをコロタイジャーがやっつけようとするのですが、「みんなの協力がないとできないんだ!」と協力を求めるのがすばらしい。ちゃんと、「ソーシャルディスタンス」をとり、「手洗い」「マスク」そして「早寝、早起き、朝ご飯」を続けようと、呼びかけてくれました。楽しみながら学習できて、低学年も大喜びでした。熱演に拍手!