ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > 施設・学校別 > 小学校 > 八束小 第2回交通安全合同下校指導

本文

八束小 第2回交通安全合同下校指導

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0037251 更新日:2020年12月1日更新
下校1

 令和2年12月1日火曜日は、第2回交通安全合同下校指導でした。この日からスクールバスの運行も冬用になります。

 安全な通学の仕方を確認し、交通事故の防止を図ること、通学路の危険箇所を確認し、安全な登下校ができるようにすることをねらいとして、八束小学校では1年に2回行っている合同下校指導です。この日も蒜山振興局や八束駐在所、地域の方に御協力いただき、実施することができました。

 体育館で通学班ごとに並び、まずは、八束駐在所の森巡査長から不審な人から身を守ることについてお話がありました。続いて、蒜山振興局の井尻さんより交通安全クイズがありました。緑が丘の信号の写真に子どもたちも親しみをもって挑戦することができたようです。最後に安全教育担当の深井教諭より、暗くなる前に家に帰ることや手をポケットに入れず手袋をする話をして、合同下校指導の会を終えました。

 下校の時には、それぞれの通学班担当が徒歩やバス乗車で一緒に帰りました。地域の方も見守ってくださり、無事に下校できた八束小学校の子どもたちです。大勢の方に見守っていただき、安全に登下校ができていることに感謝しながら、これからも安全に登下校をしたいです。

合同2
合同3