ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

北房小学校6年生 修学旅行

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0037381 更新日:2020年12月7日更新

令和2年11月26日(木)、6年生37名が修学旅行に行って来ました。今年は真庭市内への日帰り旅行です。

例年と少し違った修学旅行となりましたが、子どもたちにとって素敵な思い出になったと思います。

 

【真庭バイオマス集積基地、真庭バイオマス発電所】

未利用木材を集めて燃料に加工する集積基地と、それを活用して発電する国内最大級規模のバイオマス発電施設を見学しました。 子どもたちは皆とても熱心にメモをとっていました。

バイオマス集積基地 バイオマス発電所

 

【蒜山ホースパーク】

バイオマス発電所の見学が終わったら蒜山に向かい、蒜山ホースパークで、餌やり体験と乗馬体験をしました。

「かわいい!」「毛がやわらかい。」と言いながら、積極的に馬に触れ合う子もいました。

  乗馬体験 えさやり体験

 

【ヒルゼン高原センター、ジョイフルパーク】

昼食は、ヒルゼン高原センターでひるぜん焼きそば膳をいただきました。

食後は友だちと一緒にジョイフルパークでいろいろなアトラクションを楽しみます。

何回も同じアトラクションに乗った人もいたようです。

蒜山焼きそば アトラクション3

 

蒜山ジョイフルパーク アトラクション 修学旅行アトラクション2

蒜山にちなんだお土産も購入して、旅行を無事終えることができました。

お迎え等、ありがとうございました。 


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?