ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > 施設・学校別 > 小学校 > 八束小 警察の仕事の学習

本文

八束小 警察の仕事の学習

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0040467 更新日:2021年3月1日更新
警察1

令和3年2月26日金曜日、3年生が社会科「警察の仕事」の学習で八束駐在所 森巡査長をゲストティーチャーにお迎えしました。

森巡査長から、「警察」の漢字からその意味を教えてもらいました。また、法律に沿って仕事をしていることや人や財産を守るために働いていることを話してくださいました。

また、事件を解決するための検証のしかたとして、ペットボトルやアルミ缶についた指紋の検出を見せてもらったり、体験したりしました。警棒や手錠、帽子なども見せてもらいました。

 

警察2
警察3
警察4

質問コーナーでは、「なぜ警察官になったのですか。」「子どもたちを守る溜めに気をつけていることは何ですか。」等、3年生からたくさんの質問をしました。その一つ一つに丁寧にこたえてくださった森巡査長。警察の仕事も森巡査長のことも今まで以上に知ることができました。

ふりかえりでは、「警察官の仕事は犯人を捕まえるだけだと思ったけど、ちゃんと指紋やDNAを調べていてすごいと思いました。」等、一人一人しっかりと書いていました。

森巡査長さん、お忙しい中ありがとうございました。