ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > お知らせ > お知らせ > 月田小学校 着衣泳

本文

月田小学校 着衣泳

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0045764 更新日:2021年7月14日更新

着衣泳体験

7月13日(水)全学年、服を着たままプールに入りました。

着衣泳の様子

       ​​  

   着衣泳 着衣泳

      「ラッコ浮き」です。水面から顔が出ているので呼吸がしやすく声も出せます。

       1・2年生の様子です。

 

あわてずに、浮いて、待つ

 着衣泳は「衣服を着たまま上手に泳ぐこと」が目的ではなく、無駄な動きをせずに、できるだけ長く浮いて助けを待つことがポイントです。

 1・2年生もうまく力を抜いて、体験できました。

見かけた人は「声かけ、浮く物を投げて、救助を呼ぶ」

 カバン、バッグ、ランドセル、ペットボトル、傘など、いろいろなものが浮きます。レジ袋を空気を入れて膨らませてもいいようです。ベルトやシャツなどをつないでロープ代わりにすることができるようです。 

 

  この機会に、ご家庭でもお話ししていただけると、ありがたいです。

 

どんなものが浮きやすいか、どうすれば楽に長く浮いていられるか