ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > お知らせ > お知らせ > 月田小学校 “GoogleMeet”で児童朝礼

本文

月田小学校 “GoogleMeet”で児童朝礼

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0050106 更新日:2021年11月1日更新

 

 GoogleMeetで児童朝礼をしました。児童は1人1つずつのタブレットを持ち、教室の自分の机で朝礼に参加します。ヘッドセットを使って司会や発表、提案等をします。校長先生も職員室の自分の席から、児童の皆さんにヘッドセットを使ってお話をされます。

 この方法では、各家庭でも(欠席していても)児童朝礼などの集会に参加できます。

 もちろん、一堂に会さないことのデメリットもありますが、“新しくできることが増える”“活用すると便利だ”という実感は、今後につながります。

 

       GoogleMeetで児童朝礼  

  GoogleMeetで児童朝礼    GoogleMeetで児童朝礼

  GoogleMeetで児童朝礼    GoogleMeetで児童朝礼

  *あいさつは、画面に映る友だちを見て行います。

  *教室のスクリーンには、担任の先生が画面を拡大して、全校児童の顔を映してくれています。

  *ホワイトボードに質問や答えを書いて映します。ホワイトボードはすぐに使え、字の大きさ

   太さなど工夫できるので、これも“表現”には有効なツールです。