ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > 施設・学校別 > 小学校 > 八束小 令和3年度 SDGsの学習

本文

八束小 令和3年度 SDGsの学習

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0051946 更新日:2021年12月20日更新
SDGs

 令和3年11月30日火曜日にNPO法人真庭あぐりガーデンプロジェクトの方を講師にお招きし、SDGsについて、全校が学びました。

 1・2年生は3時間目に、3・4年生は2時間目に、5・6年生は4時間目に、それぞれ図工室で行いました。

 まず、世界の状況を動画や写真で学びました。森林火災によって体中に火傷を負ったコアラ、人間が捨てたプラスチックのストローが鼻に刺さって苦しんでいるウミガメ等、思わず目を覆いたくなるような事実が現実にあることを知りました。自分には何ができるか考える時間にもなったSDGsの学習。最後は、トイレットペーパーの芯に思い思いのSDGsデザインをしました。これは、12月4日土曜日にSDGsツリーとなって、真庭あぐりガーデンで点灯されました。

 NPO法人真庭あぐりガーデンプロジェクトの方を講師にお招きするようになって3年が経ちます。この学習が、SDGsについて改めて目を向けるきっかけになったり、一人一人の行いが、良くも悪くも未来に繋がっていると感じたりできていると嬉しいです。

 

SDGs2
SDGs3
SDGs4

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?