ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > 施設・学校別 > 小学校 > 八束小 わくわく防災ワークショップ

本文

八束小 わくわく防災ワークショップ

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0059235 更新日:2022年5月30日更新

八束小 わくわく防災ワークショップ! 

PTA活動として防災ワークショップを行いました!

5月28日(土曜日) 八束小PTA研修育成部の活動として「わくわく防災ワークショップ」を

行いました。このワークショップは今年で3年目の実施です。

親子で12班に分かれて班ごとに体験コーナーを回りながら、防災について学びました。

今年は真庭消防署救急車両の実演や体験、防災マップの活用、講演では倉敷市真備町の

被災体験談と盛りだくさんの内容で行いました。

ご協力くださった真庭消防署、蒜山分署、蒜山振興局、真庭市消防団、防災士のみなさん、

そして、準備くださったPTA研修育成部のみなさん、ありがとうございました!

 

学ぼう! 「体験談・消防団クイズ・防災グッズ展示」

「川辺復興プロジェクトあるく」の槙原 聡美さん(倉敷市真備町)に平成30年西日本豪雨災害の

体験談をお話ししていただきました。当日は槙原さんの娘さんも来てくださり、当時の被災の状況や

避難についてクイズを交えながらお話してくださいました。

会場には、防災グッズの展示もありました。

体験談① 体験談② 体験談③

防災グッズ 消防団クイズ 体験談⑥

体験しよう!防災マップを見てみよう

防災士の方から、防災マップの見方等を説明していただきました。

親子で八束地区の防災マップを見ながら、八束小の位置と自分の家を確認したり

学校からの帰り道にはどんな建物があるか、赤や茶色(土砂災害警戒区域)の

場所はあるかなどを確認しました。

防災マップ① 防災マップ② 防災マップ③

防災マップ④ 防災マップ⑤ 防災マップ⑥

体験しよう! レスキュー車実演

真庭消防署から「救急車」「消防車」「レスキュー車」に来ていただき、実際に

装具を身につけたり、救急搬送体験をしたりしました。

救急車① 救急車② 消防車①

消防車② レスキュー① レスキュー②


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?