ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > お知らせ > 行事の様子 > (樫邑小)ちむどんどん

本文

(樫邑小)ちむどんどん

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0063082 更新日:2022年9月6日更新
エイサー

3 

9月18日(日曜日)の運動会に向けて、練習が進んでいます。

今日から全校での表現「エイサー」の練習が始まりました。

今年は沖縄返還50年の節目の年であることや樫邑小に沖縄とのかかわりが深い職員がいることもあり、沖縄のエイサーにチャレンジすることにしました。

児童は1学期に沖縄の歴史についての話を聞いたり、三線を聴かせていただいたりと岡山とは違う文化に触れてきています。

今回は沖縄出身の安慶名雄吾さんに来ていただき、エイサーに込められた思いやエイサーの動きについて教えていただきました。

エイサーは沖縄の人にとって特別なもので、沖縄の会場にいると「ちむどんどんする」ことや先祖を大切にしていることなど、子どもたちはたくさんの発見をしていました。

1 2 3

その後、実際にエイサーを踊ってみました。

初めて挑戦するエイサーになかなか動くことができずにいた子どもたち。

安慶名さんにポイントを教えていただき、子どもたちの動きもスムーズになっていきました。

一時間の練習を終えるころには、きびきびとかっこよく踊っていました。

どんどん上手になる子どもたちの姿に驚きました。

来週13日に慶名さんが来てくださいます。上達した姿を披露しましょう。

 6 6 7

18日には素晴らしいエイサーを保護者や地域の方に見ていただけると思います。

がんばれ!かしっこ ちばりよー!

 

 

 

 

 


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?