お知らせ イベント 子育てインフォメーション 学校インフォメーション 食育 地域情報 よくある質問

現在の位置:ホーム学校インフォメーション > 落合小学校

最終更新日: 2019年4月17日(水曜日) 16時34分 コンテンツID: 1-9-114-114  印刷用ページ

落合小学校

住所 719-3144  岡山県真庭市落合垂水607-2 
電話番号 0867-52-0047
ファックス番号 0867-52-7823
お問い合わせ

概要

【本校の学区について】
○真庭市の南部,旭川と備中川の合流点に広がる落合平野に位置する。
○専業農家は少なく,公官庁・工場・病院など,市内に勤務する方が多い。
○学区内や付近にJR美作落合駅や落合ICがあるなど,交通の便には比較的恵まれている。
○学区内に,真庭市役所落合振興局のある落合総合センターや県立真庭高等学校、総合病院などがある。

平成31年度 落合小学校教育ビジョン(学校教育目標)
★ 自ら学び、心豊かで、たくましい子どもの育成 ★
  〜知・徳・体のバランスのとれた子を育てる〜

○目指す児童像
「知・徳・体のバランスのとれた子」

○目指す学校像
「すべての人が幸せになる学校づくり」

○目指す教師像
「公務員としての自覚と使命感に充ち満ちた教職員」

・子どもの心に火をつける教職員
・授業を通し、子ども同士が仲良くなる方法を学ばせる

組織でほめるシステムの構築

当該年度の具体的な学校経営目標・計画【全体掌握:教頭】

【1〜4、6の連絡調整・指導助言:教務】
1 自ら学ぶ子 学習習慣の定着 【教務・研究部】伸びを実感するシステム
1主体的・対話的・深い学びのある授業実践に努め、授業改善を推進する。
2学力調査・知能検査等の客観データを生かした指導改善をし、基礎基本の確実な定着を図る。
3意図的、計画的な家庭学習を工夫するとともに、自学を奨励し家庭での学習習慣の確立を図る。

2 豊かな人間性の育成【生徒指導部・人権担当】組織でほめるシステム
1積極的生徒指導を推進する。
2道徳を要に、全教育活動を通して心の教育の充実を図る。
3心理検査(Q-U)等の客観データを生かした学級づくりを進める。
4週末お手伝いマッサージカードを活用し、親子のふれあいを通した心育てを図る。

3 たくましい心と体の育成 【保健安全部・体育担当】家庭連携体力向上システム
1積極的保健指導を推進する。
2体育を要に、全教育活動を通して心と体の育成に努める。
3新体力テスト・心理検査(Q-U)等の客観データを生かし、心の安定と体力の向上をめざす。
4学校保健給食委員会を活用し、家庭との連携を密にして健康保健的学校課題の改善をめざす。

4 特別支援教育 【特別支援】
1特別支援学級および通常の学級における特別な支援が必要な児童についての共通理解を図り、支援体制を整備して、個々に配慮した適切な支援を進める。
2特別支援コーディネーターを中心に、組織として個々の支援計画・体制・方法の充実・改善を図る。
3家庭や関係機関としっかり連携して、すべての子どもが共に伸びる環境づくりに努める。

5組織機能の充実と働き方改革の推進【教頭】1ヶ月超勤30時間以内に(一人あたり)
1児童に向き合う時間を大切にし、すべての人の幸せを願いながら共通理解・共通実践をする。
2学校経営計画書に従い、企画会・部会・三者会・職員会議が連動し、積極的改善・改革を推進する。
3「みんなが幸せ」「楽しい」「効率化」等をキーワードにした働き方改革を推進する。

6 開かれた学校の推進 【教頭・担当】
1学校支援地域本部を核にして、人的資源や地域教材を生かし、開かれた学校をめざす。
2PTA、心をつなぐ地域の会、学校支援ボランティア等との連携を密にする
3家庭や地域への積極的情報発信をする。

7 その他 【教頭・教務・担当】
 ○真庭高校との防災教育等での連携をする。
 ○「授業研究のまとめ」だけでなく、1〜6までの取組も入れ「研究集録」  としてまとめる。

学級編成
学年
男子 12 18 16 15
23 18  102
女子 12 20 13 15 13 11   84
24 38 29 30 36 29  186

[ 学校インフォメーション ]

学校インフォメーション 保育園 幼稚園 こども園 小学校 中学校

最終更新日: 2019年4月17日(水曜日) 16時34分 コンテンツID: 1-9-114-114  印刷用ページ

学校の所在地地図

※地図左縮尺メモリ上部の+(プラス)マークをクリックすると地図が拡大されます。