ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > お知らせ > 行事の様子 > 今年度最後の参観日

本文

今年度最後の参観日

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0054931 更新日:2022年2月24日更新

 2月24日、今年度最後となる参観日を行いました。

参観授業では、保護者の方だけでなく、学校運営協議会委員の方も来てくださいました。

1,2、4年生は合同で、「がんばったこと発表会」をしました。

一年間、自分たちが学んできたことやできるようになったことを発表しました。

プレゼンを使って学習したことを発表したり、音読や歌を歌ったり、計算のタイムチャレンジをしたりと盛りだくさんの内容でした。

子どもたちの発表後には参観してくださった方から温かい拍手をいただきました。子どもたちの自信にもつながったと思います。

1 2 3

 5,6年生は「伝えよう!がんばったこと・成長したこと発表会」と題して、自分たちががんばってきたことや一年間の成長を発表しました。

堂々と自分の成長を発表する姿に子どもたちの成長を感じました。

また、発表会に向けて休み時間にはリコーダーで「威風堂々」を繰り返し練習していました。目標に向かって自分たちで努力することができる素晴らしい子どもたちです。

4 5 6

学校全体で「相手意識を持って発表する」という目標を持って努力してきた成果が十分に発揮されていたと思います。

自分たちの伝えたいことをしっかり伝えることができていました。

参観してくださった保護者の方や学校運営協議会委員の方からもお褒めの言葉をいただきました。

子どもたちの成長を感じてもらえた参観日になりました。


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?