ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > お知らせ > 行事の様子 > (樫邑小)あの日から11年

本文

(樫邑小)あの日から11年

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0055417 更新日:2022年3月11日更新

 3月11日、東日本大震災から11年

新聞やニュースでも、あの日を風化させないためにたくさんの報道がなされていました。

樫邑小学校では安全担当の先生から東日本大震災についての話がありました。

子どもたちは当時、生まれていなかったり、生まれていても小さくて覚えていなかったり。

担当の話を真剣に聞きました。

死者15000人、 行方不明者2500人以上と聞き、とても驚いていました。

東日本大震災からはたくさんの学ぶべきことがあります。

震災を知らない子どもたちだからこそ、しっかりと考えてほしいと思います。

子どもたちが考えるためには、子どもたちにしっかりと伝えていかなければなりません。

1 2

2時46分には全校児童、教職員で黙祷を捧げました。

3 4

 


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?