ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > お知らせ > 行事の様子 > (樫邑小)プールから一年ぶりに元気な声

本文

(樫邑小)プールから一年ぶりに元気な声

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0059681 更新日:2022年6月8日更新
プール開き

 プール掃除をしてから3週間。

子どもたちの元気な声が樫邑小のプールに帰ってきました。

6日(月曜日)の予定していたプール開きが雨天のため、8日(水曜日)に延期になっていました。

楽しみにしていた子どもたち。一度はがっかりしましたが、待ちに待ったプール開きを存分に楽しみました。

少し肌寒かったため、「今日はプールに入ることができますか?」と休み時間に尋ねに来る人もいました。

子どもたちの楽しみにしている気持ちが伝わってきました。

いよいよプール開き。

校長先生から「安全に気をつけて、しっかり楽しもう」と話をしていただいた後、体育担当の先生から安全に充実した水泳学習を行うための注意を聞きました。

1 2 

体操をし、まずはシャワー。本来なら友だちと「キャー」と言いながら浴びる光景がよく見られます。

しかし、今はコロナ禍。

冷たい水に顔をしかめたり、目をつぶったり、笑ったりしながら黙ってシャワーを浴びるかしっこ達。立派です。

3 4

全員で大きなプールに入り、うずまきを作りました。低学年は浮き輪を高学年に引っぱってもらいました。

久しぶりのプールに子どもたちの笑顔があふれていました。

5 6 6

その後、下学年は水慣れを中心に、上学年は水泳の基本の動きを中心に練習しました。

今年も自分の目標を持ってがんばりましょう。

たくさん晴れますように!

 


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?