ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 こどもICTネットワーク > お知らせ > 行事の様子 > (樫邑小)先生達が小学生の頃好きだった本は?

本文

(樫邑小)先生達が小学生の頃好きだった本は?

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0060021 更新日:2022年6月14日更新

3 

岡山県も梅雨入りをしました。

樫邑小では梅雨の読書週間の取り組みが行われています。

第一弾「先生のあのころクイズ」の結果発表が行われました。

第一弾は6人の先生が小学校のころ好きだった本を当てるというものでした。

子どもたちだけでなく、保護者、先生達の応募もありました。

最高正解数は6問中3問。3年生の女子と6年生の男子の2名が見事一位でした。

結果が発表されると、自然と拍手がおこり、2人はとてもうれしそうでした。

1 2

先生達が小学校のころ好きだった本は・・・

校長先生、事務の先生「からすのパンやさん」

教頭先生「ずっこけ三人組」

保健の先生「ふたりはともだち」

専科の先生「だれも知らない小さな国」

校務員の先生「長くつ下のピッピ」でした。

ぜひ、読んでほしいです。

第一弾に引き続き、現在は第二弾のクイズが始まっています。

今度こそ、全問正解。豪華賞品をゲットだぜ。


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?